風俗ブログ「チャイエス三昧」

海外出張のついでに遊んでいる夜遊び大好きダメリーマン。最近は日暮里のチャイエスを中心に開拓中。チャイエス嬢の印象と出費を記録していきます。提灯記事に釣られてもめげない!(・ω・)

どうもデリフです(・∀・)

アンヘレス滞在2日目です。

小さな町なので、正直言って2日目にしてすでに飽きつつあります。
なのでブログ記事の更新が捗って良いのやら悪いのやら・・・。

昼間はせっかくなのでカジノに行ってきました。Casino Filipinoはウォーキングストリートから歩いて10分ほどで到着しました。

Casino Filipino



ドーーン!!と構えが立派な建物です
外国人だけでなくフィリピン人も入れるようでそこそこの人がカジノで遊んでました。


今日はルーレットでコツコツ小銭を稼ごうと思います。


・・・・・・(3時間経過)


52002751

負けました。


さて、気を取り直して夕方に少し仮眠をしてから今夜もまたバーホッピングです。
昨日の子はリピートはないなーということでお店ごとスキップ。
20時頃から回り始めましたが、雨が降っていた為か道を歩いている人はまばらでした。

そんな中、店の前に人が出ていて賑やかだったCosplayに辿り着き、
誘われるがままに中へ入ると、うん、ここは座ることもなく退散だな!と一瞬で判断できるほどの質の低さ。

とりあえず一応女の子を全員見ようと奥まで進んでから、振り返るとママさんが座ってよと促してきます。また今度にするよと言おうと思ったら、このママさんが妙に色っぽかったのでちょっと座って見ることに。

改めて女の子を見回しても呼ぶほどじゃないなぁと時々来るママさんと話をしていたら、他の客が放流したっぽい子がステージに上ってきました。

あ、あの子可愛い(*゚∀゚)

さっそく隣に呼んでいろいろ話していると、この子もまた昨晩と同じく19歳の華奢な女の子。
話をしている最中はあまり表情を変えないので、つまんないのかな?と思いきや意外と話題をふってくるので話が続きます。19歳らしいキャピキャピした感じというよりも少し落ち着いた感じで独特の間があるので、前の客もよく分からなくて放流したのかな?と思いました。

ドリンクを奢りながらダラダラと話していると、ママさんがバーファインする?と聞いてくるので、女の子にいつまで一緒にいるの?と聞くと朝までいいよと答えます。

ここで昨日の教訓です。

ところで君、キスできる?フェラはできるの?と直接聞いてみます。「もちろん」と答えるので、この子を連れて帰ることにしました。バーファイン代は3500ペソでした。

女の子が服を着替えに行ってる間にママさんとずっと話をしていて、次回はママさんをバーファインしたいと口説いていたら女の子が戻ってきてもしばらく話をするくらい盛り上がりました。35歳には見えない若さで子供の写真を見せてもらったらめっちゃイケメンでした。

女の子はまだご飯を食べていないというので、近くの韓国料理レストランに入ってディナーです。レストラン内にはステージがあってカラオケが無料で出来るとの事で、韓国人達が韓国の歌を歌ってました。なかなか上手い男もいてけっこう盛り上がる場面もありました。

あなたも何か歌える?と女の子に言われたので、まぁ下手なんだけどねーと言いながら選んだ曲はとっておきの韓国の曲。

あいつ日本人じゃねーの?と周りの韓国人がざわつく中、韓国語で歌う僕にサビでは皆が大盛り上がり。

413

長年アジアの海外営業をやっていたので、アジア各国の現地の歌で仲良くなるスキルを持っているデリフでした。

レストラン内をカラオケであっためたところでテーブルに戻ると、周りの韓国人から乾杯を求められてけっこう飲まされました。それを見ていた女の子は大爆笑。やっとちゃんと笑ってくれたなーと僕も嬉しくなりました。


IMG_4588
写真を撮るときはキメポーズなのに何故か真顔になる子。ちょっと不器用。


大抵の子は家族の話を聞くと良いことも悪いことも嬉しそうに話しますね。フィリピン人が家族を一番大切にしているというのがよく分かります。

だいぶお腹いっぱいになったところで部屋に戻ろうとホテルに向かいます。
この頃にはだいぶ打ち解けた感じになりましたね。


部屋に入ってベッドに座って少し話をしているとそのまま身体を預けてきてキスをしてきます。
キムチの臭いがするwと冗談で言うと、やめてwとシャワーに飛び込んでいきました。

ベッドに戻ると布団に潜り込んで待ち構えているので、そんな布団は邪魔だー!と剥ぎ取りキャッキャしながらキスをしました。
小振りな胸も触り始めるとマグロのように微動だにしません。やっぱりアンヘレスの若い子はみんなこういう傾向なのかなぁといろいろと攻めていると徐々に息をスーハースーハー吸うようになり感じてきているのが分かります。

クリを触る頃にはけっこう濡れていました。クンニしまくると何度かヒクヒクさせながら最後にはイッてしまいました。クンニをすると自分でおっぱいを揉んだりするので乳首を強めに摘んだりするとより感じてくれるようになりました。

何度かイッたあとはくすぐったいと言って手で隠しますが、キスをすると結構積極的に舌を絡めてきます。

うむ、こういうのがあるとおじさんフル勃起ですよ。

フェラしてというと、やってみると言って咥えてきますが、正直ヘタです…。ちょっと風邪気味だと途中で口を離してむせている場面もありましたが、まぁでも一生懸命頑張ってる子を見てるのはいいもんです。そこそこ固くなったところで挿れようかというと、

「これ大きいからゆっくり挿れてね・・・」と少し顔を強張らせながら言ってきます。

狭い入り口に少しだけ入れると、アウチ!と言うので動きを止めて様子を見ながらゆっくりと奥まで進みます。動かせば動かすほど苦悶の表情を浮かべるし、なおかつ酒がけっこう入っていてすぐにイケそうにもなくさすがに途中でかわいそうになってきたので、ハンドジョブでしてもらう事にしました。

あー今日も不完全燃焼だなーと手コキで出してもらった後に、
彼女がシャワーから出てくると「マ○コが出血した・・・」と言ってきます。


17

出血て!? 俺のチ○コのせいか!
これじゃ明日仕事出れない、ママに怒られると半泣きだったけど、いや出血て!!
そんなに痛かったのか?と聞くと、今まで一番大きかったと言われ、
お、おう、そうか…と妙な自信とともに罪悪感がこみ上げてきました。

風邪もだんだんひどくなって頻繁にむせていたので、今日はもう帰りなさいと言って放流です…。

明日は出れないけどまたアンヘレスに来た時は呼んでねと女の子が言うので、いや俺とセックスできないじゃん!と言うと、次回までに大きいディルドを買って練習すると言ってましたw

どこまで本気なんだか分からないけど、やっぱり次はないなぁ~と今日も一人で寝るデリフでした。
2日連続でセックスの相性が悪い子と当たるって…アンヘレスまで何しに来たんだ僕は( ;∀;)


それでは僕の体験が皆さんのご参考にもなれば。
以上、デリフでした。

(・∀・)つどうもデリフです(・∀・)

連休を利用してフィリピンへ来ました。先週ふと思い立ってマニラ行きのチケットを取ったもののどこに行こうか迷っていたのですが、パタヤに並ぶゴーゴーバーの街、アンヘレスへやってきました。

何気にアンヘレスは初めてです。
WS_day




うむ、確かにウォーキングストリートはゴーゴーバーだらけ。
というか韓国料理のレストランも多すぎで、ここは一発で韓国人のテリトリーだと分かりますね…

最近もいろいろと日韓問題が騒がしいですが、オッパー!と声を掛けられれば、ト オルケヨ~(また来るよ)と手を振りながら店を抜け出る余裕はまだあります。はい。


いくつかのバーでビールを飲みながら歩き回ってやってきたのはLa bamba。
アメリカン・ロックを中心に曲が流れていたので僕にはちょうどいい居心地です。

ダンサーの前のカウンターテーブルに座って眺めてみるものの、華奢な子が何人かいるものの特に踊ることもなくダラ~っと立ってるだけでつまらないなぁと思っていたら、僕の目の前でお尻を向けていた子がなかなかノリ良く踊っていました。

こっちを振り返ると、曲に合わせて歌いながらアピールしてくるので楽しそうな子かもと思い隣に座るよう呼びました。この子もかなり華奢な子でどうやら19歳。

ドリンクを奢るとどこから来たの?どこに泊まってるの?いつ帰るの?等のお決まりの会話からは始まって、アンヘレス事情をいろいろ聞いてみました。

客層は韓国、中国、日本、タイの4ヶ国が多く後は欧米が少しとの事で、日本人は50~60歳くらいの方が多いとの話でした。この子も働いて1年弱ですが日本人の客がたくさんいるとの事で、確かにロリ好きな日本人が好みそうな顔をしてます。

一緒に楽しく歌いながら酒を飲んで盛り上がってくると、ボディタッチが増えてTシャツに手を突っ込んできて乳首をいじってくるので、お返しに女の子の乳首をノーブラタンクトップの上からつまんでいじって遊んでいました。

気づいたらその子の友達も下りてきて両脇から乳首をいじられながら3人で一緒に歌っている僕。

アフォですね(・∀・)


一通り楽しんだ後にバーファインする?とママさんに聞かれ、どうする?と女の子に聞くと、明日ママが来るから1AMに帰るけどいい?と答えます。親が来る話は先程聞いていたので僕は驚かなかったのですがそれを聞いたママさんが「はぁ?何言ってんのお前!?」と怒った表情をしていたのが面白かったです。

まぁ僕も移動初日で疲れていて、正直朝までいられるとしんどかったのでショートでいいよと連れ帰る事にしました。ちなみにバーファイン代は3000ペソとドリンク代で4000ペソ弱でした。

ホテルに直行で連れ帰ると、彼女はベッドにちょこんと座ってそわそわしています。

部屋に入った途端に緊張したようなので、ビール飲む?と勧めながら話をすると、
彼女の身の上話等をいろいろと話して徐々にリラックスしたようです。

そろそろシャワーに入ってきなよと促して戻ってくると、
またベッドにちょこんと座ってそわそわしています。


またかよ!( -д-)ノ

また少し話をしながら立ち上がっている彼女をベッドに抱き寄せてキスをしようとすると
ガムを噛んでいて、先週風邪を引いて喉が痛いから今日はディープキスNGと言ってきます。

・・・っていうかガムを噛んでるのはキスさせないための確信犯か(`・д・´)

じゃぁ徹底的に攻めてやるよと、華奢な身体のちっぱいを揉みながらいろいろ攻めてみると、いくつか感じるポイントが分かってきました。乳首はブドウのように少し大きめで舐めやすくコリコリすると固くなってきました。

そのままクリを攻めると脚をヒクヒクさせながら声を出し始めます。
クンニをするとすぐに濡れ始めて、指を入れながらクンニをするとまた腰をヒクヒク動かしながらすぐにイッてしまいました

フィリピンの子ってオープンに見えてセックスは地味というか声もあまり上げないですよね。そのままずっと責めていると何度かイッた後に、もうダメ…と脚を閉じて丸くなってしまいました。

いやいやまだこれからが本番だろ?とチ○コを握らせるとシコシコと動かしますが、眠いといってすぐに手を止めます。今度は顔のほうに持っていくと、「ダメ!フェラできない!」と言って拒否します。
まさかのキス・フェラNGの子だったのか…!


52002765

なんかもう面倒くさくなったので(笑)、そのままゴムをつけて正常位に。マ○コはビショビショに濡れていたのでスムーズに入るものの華奢な子だけにキツイです。というかキス・フェラ無しで勃起維持させるの辛くない?

ちょっと痛そうな顔をしていますが、途中からは慣れたみたいで声を上げて密着してきますが、やっぱりキスNG。

なんかもうリズムが狂うので、萎える前に終わらせようと必死で腰を振って速攻でフィニッシュでした。


その後はシャワーをササッと浴びに行くので、1時まであと1時間以上もあるけどもうこのまま帰そうと思っていたら、またベッドに横になってくっついてきます。

もう帰っていいよと言うと、1時までいたいと言ってチュッとキスをしてきます。


相変わらずディープキスはダメだけど('A`)


サービスはおざなりで早帰りしたいだけの子なのか、それとも違うのかもう良く分かりません(笑)

1時まで添い寝している間はずっと乳首やクリを触りながら話をしてましたが、キスNGでいまいち盛り上がらないので2回戦もなく1時になったのでバイバイです。

またお店に来て会いたいと何度も最後まで言われましたが全然気乗りしないですね…。


それでは僕の体験が皆さんのご参考にもなれば。
以上、デリフでした。

3
どうもデリフです(・∀・)

全然記事を更新できてないですね…。
最近は仕事がいろいろと重なって毎日深夜の帰宅でヘロヘロでした。そんな疲れを労うためにも日暮里で癒やされなければなりません。

そんな思いだったので何度も入っているオキニの嬢に癒やされたいとお店に電話するも、タイミングが悪く通話中で繋がらない…。やっと繋がったと思ったら今度は予約がいっぱいで入れませんでした(´;ω;`)

仕方ないので新規開拓するかと、いくつか目星をつけて電話をしたのは日暮里のピーチガールズ。
すぐに入れる子を聞くとあおちゃんが空いてるとのことで入ることにしてみました。

さてさて、キラキラの頃の修正入りまくりの写真がプロフィールに上がっていますが、この選択は吉と出るか凶と出るか…。



女の子情報


【店名】ピーチガールズ
【URL】https://www.peach-n.com/
【場所】日暮里(デリヘル)
【料金】60分8,000円+レンタルルーム1,500円
【女性】あお(21歳)
    T.156cm B:89(F)W:55H:88

【推定年齢】30前後
【パネマジ度】別人
【女性の体型】スリム――★――デブ
【喫煙の有無】吸わない
【満足度】★★★☆☆(3点)

プレイ内容

あおちゃんのプロフィール写真は修正入りまくりな雰囲気がプンプンしていますが、某ブログでも記事が結構上がっているので一度は入ってみたいなと気になっていました。

指定されたレンタルルームに入ってから10分後にようやくあおちゃん登場。
ノック音がしてドアを開けるとそこに立っていたのは、


113

くそっ!やっぱりフォトショか!!


しかし慌てるのはまだ早い。正直ここまでは想定の範囲内だよワトソン君。
写真ほど洗練されたイメージはないけど可愛く見えないこともない。それに体型だっておっぱい大きめで少しムチッとしていて好みじゃないか。


オーケーオーケー!今日は外れじゃない。
13 


気を取り直して、可愛いねーと褒めながら部屋に招き入れるとあおちゃんも気を良くしてキスをしてきました。キスをしながらおっぱいを揉むといい感じで大きくて柔らかい。おっぱいは少し垂れてきてるけど本人曰くシリコンは入ってないと言ってました。日本語は少し分かる程度で台湾出身のようです。

会話をしていくうちにあおちゃんも緊張が解けたのか笑顔も多くなり雰囲気がよくなりました。

26歳だと言ってましたが、実際はもっといってる気がします。なんというか髪のハリが少し足りないです。

シャワーを浴びてベッドに戻ると、乳首舐めから始まりました。ここ気持ちいいと言うと一生懸命舐めてくれます。
乳首舐めの間に柔らかいおっぱいを触っていると、身体を横に向けながらフェラに移行したので、
こちらもおっぱいとマ○コをいじりながら生フェラを堪能してました。まぁそこそこ上手です。

チャイエスでよくある流れではあるんですが、乳首なめたら次はフェラ!と焦らさずにポイントしか責めないのは事務的でちょっとテンション下がっちゃうんですけどね。

今回も少し玉舐めをしてくれたくらいで事務的なフェラではあったんですが、クリをいじっていたら程よく濡れてきて、「気持ちいい~」と言いながらチ○コを舐め続けています。

意外と濡れるの早いなと思いながら、そのまま膣周りを指でいじってると腰をくねらせはじめて、気づいたらビショビショに濡れてました。


攻めは事務的なのに濡れやすいということは受け身タイプの子じゃないかと。
それなら攻めようじゃないですか。

52002763

身体を入れ替えておっぱいを触ると乳首がすでにビンビンに固くなっていました。柔らかめのおっぱいにビンビンに立っている乳首ほど舐めやすくて最高です。

改めて股間を触ると相変わらずビショビショになってました。クンニをすると力が入って脚を閉じようとするので両足を抱えながらクリを舐め続けます。脚を閉じて逃げようとする彼女を逃すまいとするクンニ攻撃で何度か腰を浮かせながらイッている彼女を見るのは楽しいですね。指も奥までは嫌がりますが、クリを舐めながらいじると力が抜けるのでGスポットあたりを攻めるとまたビショビショになるほど溢れてくるのが分かります。

そのまま正常位で素股をスタートするとキスをしながらグイグイ密着してくるので、こちらも奥まで入れたまま抱きしめると彼女の力も入ってテンション上がりました。
ずっと立ちっぱなしの乳首も強めにいじると喘ぎ声も大きくなり腰をゆっくりと動かすとクチュクチュ聞こえてきます。少し地味な見た目の子がこういう乱れ方をするとやらしさ倍増ですよね。

体位をバックに変えてガンガン突いたあとは寝バックで後ろから密着したままフィニッシュとなりました。その後少し時間が余ったので、マッサージをしてもらいながら彼女の太ももを触っていたらまた乳首が良い感じで立っていましたw


まとめ

思った以上にいい子でした。しかし写真の修正が入りすぎていて、この記事を書くために写真をずっと見ていたら本人の顔を忘れてきましたw
あとガラケーを使う女の子を久しぶりに見ましたw

それでは僕の体験が皆さんのご参考にもなれば。
以上、デリフでした。

↑このページのトップヘ