風俗ブログ「チャイエス三昧」

海外出張のついでに遊んでいる夜遊び大好きダメリーマン。最近は日暮里のチャイエスを中心に開拓中。チャイエス嬢の印象と出費を記録していきます。提灯記事に釣られてもめげない!(・ω・)

タグ:バンコク

どうもデリフです(・∀・)

これからバンコクに行ってきます。
マイルでサクッとチケットが取れたので、
週末はバンコクで遊び倒してきます。


ツイッターも始めましたので、現地からちょくちょく報告します!

4
どうもデリフです(・∀・)

2日間だけタイのバンコクに来ています。
以前は出張で毎月1〜2週間滞在するのを数年間続けていた事があるので、第2の故郷と言ってもいい程慣れ親しんだ国です( ´∀`)

バンコクの夜遊びの充実度は他のサイトでもたくさん紹介されていますので、今さら僕が紹介する必要もないと思いますが、最近はゴーゴーバーの相場も上がり、タニヤのカラオケも閑散とし、MPも閉鎖が相次ぎ、そしてテーメーカフェもスレてしまった感じで、(´-`).。oO(昔は良かった…)なんて懐古する人がいるほど楽しめなくなりました。僕は毎回女の子を探すのも面倒だったので慣れ親しんだオキニの子を呼び出したりしていましたが。車を持ってる子だと空港まで送迎してくれたりして楽なんですよね。

なので、最近はバンコクに泊まっても夜遊びに出掛ける事はほとんどなくなりました。オキニの子を呼ばない場合はプロンポンのエロマッサージでサクッと遊んで終わらせる事がほとんどです。

今回はひとりの時間があまりなく遊びに行く暇もなかったので、どうしようかなぁとサイアム周辺のバーでビールを飲みながらWechatの近くにいる人をポチポチと眺めていました。

タイというか中国や東南アジアでは、Wechatのような近くにいる人を検索できるSNSを使うとフリーの子が積極的に営業してきます。あ、ちなみにフリーの子はレディボーイの割合の方が高いと思うので気をつけてください。タイはわりとみんなオープンに教えてくれると思いますので、迷ったら直接聞いた方が良いです。

そんなわけで暇つぶしに眺めているとMassage?とメッセージが何通も届いてきます。
その中から元カノの友達によく似ている子がいて気になったので、試しに連絡してみるとハノイ出身のベトナム嬢だとの事。
ハノイの話で少し盛り上がった後に、ホテルに行ってもいい?と交渉が始まります。2200バーツでどう?と言うので、あれ?相場よりも少し安いのでちょっと疑念が湧きました。(だいたい3000バーツくらいと言われる事が多い)

(・ε・)この子はもしかしてレディボーイか?

とりあえず写真送ってよと言うと何枚も送ってくれました。
Bangkok_Vet1

Bangkok_Vet2

Bangkok_Vet3


あーこれはまさにベトナムの女の子。可愛いしおっぱい大きい\(^o^)/


でもやっぱりちょっと怖いので、今ホテルの近くにBarにいるからここで合流してからホテルに行こうよと提案してみました。LBの子の場合は直前で逃げられるのを防ぐ為にホテルの部屋に直接行くと言い張る事が多いので外で会うのを避ける傾向があります。

そうすると、いいよと言うのでこのままビールを飲みながら待つことに。
(ちなみに2000バーツで交渉OKでした。)

そして30分程経ってから現れたのは写真どおりの小柄で声も可愛らしい女の子。ノースリーブのワン美ピースを着ていて胸が大きいのもすぐ分かります。ベトナム語で少し会話すると驚きながらも嬉しそうに話すので親密度もだいぶ増したかと思います。25歳と言ってましたが見た目はもう少し幼く見えますね。暑くて汗をかいたと言うので残っていたビールで軽く乾杯した後に一緒にホテルへ戻る事にしました。

今の季節、バンコクはめちゃめちゃ暑いので夜中でも外を少し歩くと汗だくになります。先にシャワーを浴びてると、女の子が隣の洗面台で下着を脱ぎながら自分のボディラインを鏡でチェックしながら踊っていました。鏡越しに「どう?可愛い?」と聞いてくるので、

そりゃ可愛いに決まってるだろー!\(^o^)/と、シャワー室に引っ張り込み、ちょっと強引にキスをするとすんなりと受け入れてくれます。フリーの子ってキスNG、ゴムフェラのイメージが強いのですが、まぁイケる子はイケますね。そのままディープキスをしているとこちらの首に腕を回してきてますます息を荒げながらキスを求めてきます。

シャワーを浴びながらはさすがに寒くなってきたので、タオルで身体を拭きながらベッドに運ぶと、僕の手を自分のおっぱいに当てて強く揉んでくれと言わんばかりにまたキスをしてきます。

なかなかのエロさでこの子当たりやーん!と、おっぱいを揉みながら背中に回って首筋から攻めると、「ンッンンッ」と声を出し始めました。

なるほど、背中が弱いのか( ̄ー ̄)ニヤリッ

背筋をツツーっと舐めながら乳首をいじると、ビクンビクンとしながらのけ反ります。四つん這いにさせたまま丸いお尻や内ももを攻めていくとなかなか良い反応をしてくれるのでこちらも楽しくなってきました。マ◯コもすでに濡れ始めてきており、クリをいじるとまたビクンビクンと感じてくれます。小さめのマ◯コに指を挿れてGスポットを攻めるとどんどん濡れてきて指を動かすたびにクチュクチュと音を立てます。と、いきなりアアアッ!!と大きな声を上げて力が抜けたのでどうやらイッてしまったようです。

めっちゃテンション上がるわー(・∀・)

そろそろ挿れたいからフェラしてと言うと、ゴムつけていい?と聞いてくるので、ゴムをつけさせてフェラしてもらいました。

んー、フェラはまぁ普通かなー。竿の横とか舐めて焦らされてもゴム付きだと正直あんまり気持ち良くないですよね。これはまぁ仕方ない。

こっちを見ながら舐めている子を見ていると、そのまま脚を僕の方に持ってきて69の体勢になりました。

まだクンニしてほしいんかいw

正直小柄な子と69をするとマ◯コがちょっと遠くて首が痛くなるんですよねwでも舐めて~と目の前で腰をクネクネされるとこちらも応えずにはいられません。お尻の肉を掴んでマ◯コを広げながらベロンベロンに舐めるとビクビクッと震わせながら崩れ落ちていきます。

そのまま背面騎乗位で挿れられるとM字開脚の姿勢で上下にガンガン腰を振ってきます。なかなかのキツさですぐに出ちゃいそうだったので、女の子を前に倒してバックの姿勢に変えました。

小柄ながらも丸くていい形のお尻だったので、やることは一つですよね。

( ゚∀゚)o彡スパンスパーン!

とお尻を叩いてみるとなかなか良い反応を示すのでそのまま奥までパンパン突くとアッ!アッ!と突くたびに声がどんどん大きくなります。

と、その時、

(ドピュッ)あっ、しまった・・・出ちゃった・・・(;´Д`)


油断したら静かに出ちゃったのですが、相手もまだ気づいていないっぽく何となくそのままゆっくり腰を振り続けてました。


早漏っていうのは時に便利です。


中途半端に早くイキすぎた時って意外とそのまま次もいけるんですよね。

どうせ相手も気づいてないなら、このままもう一度イケるかもと一心不乱に腰を振り続け、疲れたら寝バックの姿勢で上から押し倒すように密着して攻め続けます。後ろからキスをすると正常位がいいと言うので身体を入れ替えた時に、「もうフィニッシュしてる!」とゴムを見た女の子にバレましたw

まだ大丈夫だよ―wと笑ってごまかすと、まだギンギンだったチンコを見てゴムは変えるからね!と女の子のOKが出たのでコンドームを取り替えてもらって正常位で再スタート。どんどん親密度が増したようで正常位になるとずっとキスを求められて密着したまま腰を動かしていました。
途中イケそうでイケない場面を何度か繰り返しながらもなんとか2発目をドピュドピュッと出して終了。

相手の子は、2回目のほうがたくさん出たwと笑っていましたが、

正直しんどかった・・・(;´Д`)


本来1回戦のみの約束でしたが、なし崩し的に2回戦まで出来ちゃいました。
帰り際にチップちょうだいと言ってましたが、タクシー代ねと200バーツをあげると喜んでまた呼んでねと言って最後にキスをして女の子は部屋を後にしました。
(値切った分をあとでチップであげると言う僕の常套手段ですw)


次も気が向いたらまた会ってみたいなと思わせる女の子でした。

バンコクはゴーゴーバーやマッサージだけでなくこういう遊び方もありますよということで、僕の体験が皆さんのご参考にもなれば。
以上、デリフでした。

↑このページのトップヘ